OISR.ORG へようこそ 法政大学大原社会問題研究所

ウェッブ・スタイリストの生活と意見[4]
OISR-Watch1999年6月25日号

野村一夫


■採点される採点官

 タグのつけ方にも作法があります。たんにブラウザで表示できればいいというのであれば泥縄でもできますし、Wordなどで自動生成することもできます。けれども、見た目の表示はできているようでも、サーチエンジンの送りこむロボットはそれを正しく読むことができません。大きな字にしたいためにH1タグをつけてあれば、ロボットはそれを論理的に第一水準の見出しと判断してインデックスを作ってしまいます。そのため、検索する人のもとにはゴミとしか思えないようなページばかりがリストアップされることになるのです。

 OISR.ORG では、徐々にですが、W3C の HTML4.0 Transitional に準拠したページづくりに切り替えています。HTML4.0 はウェッブにかかわるあらゆる人びとや組織が準拠すべき規準として討議され提起された仕様書です。ブラウザもこれに準拠することになっています。この「HTML4.0仕様書」のボランティアによる日本語訳がhttp://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/rec-html40j/にありますから、一度アクセスしてみてください。これがもとのもとです。

 OISR.ORG では、公開の仕方(スタイル)についても先端的かつ洗練されたものをめざして、将来の社会科学系サイトの範となるものにしたいと願っています。それには「正しいオーサリング」が必要です。ウェッブ・スタイリストが日々スタッフのページに目を光らせ、タグのつけ方についてあれこれ文句をいうのはそのためですが、では、そのスタイリストの作成したページは完璧なのでしょうか。

 HTMLチェッカーというのがあります。それで OISR.ORG のトップページを検証してみましょう。まずシェアウェアのチェッカーとして評判のある "CSE HTML Validator v3.05" から(http://www.htmlvalidator.com)。結果は次のとおりです。

[CSE] No errors or warnings were detected!
Number of lines checked: 120 in 0.33 seconds
Number of programs run: 191
Number of lines in HTML file: 128 (93.8% of lines checked)
Number of lines ignored: 8
Number of character entities: 1
Number of tags: 161
Number of closing tags: 131 (81.4% of tags closed)
Number of <% ... %> sections: 0
Number of HTML comments: 0
Number of validator comments: 1
Number of messages: 10
Number of errors: 0
Number of warnings: 0

 要するに、エラーはないが、改善の余地のあるところが計11あるとのこ とです。「今回は許してやるが、ちょっと勉強せい」ということですね。

 つぎに有名なAnother HTML-lint (http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.html)にトップページをチェックさせてみると、

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/index.html を HTML4.0 Transitional としてチェックしました。
58個のエラーがありました。このHTMLは 39点です。タグが 26種類 161組使われて います。

 ということで、総合評価は「ふつうです」でした。いやはや、きびしい。正 しきHTMLへの道はまだまだ遠いといわざるをえません。くれぐれもスタッフは 精進するように。あ、私のことでしたか。

   since 1999.7.24  

OISR-Watch Columns(Table of Contents)  次のページへ

法政大学大原社会問題研究所(http://oisr.org)