OISR.ORG へようこそ 法政大学大原社会問題研究所
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

           ★ O I S R - W A T C H ★

◆◆◆法政大学大原社会問題研究所公式サイト"OISR.ORG" Newsletter◆◆◆

No.34 2002年8月9日発行

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★OISR-Watchは法政大学大原社会問題研究所の公式サイト "OISR.ORG"
の最新情報をお伝えするニュースレターです。

============================ 目 次 ==================================
【お知らせ】
◆学内停電に伴うサーバーダウンのお知らせ
◆産別会議インデックス公開
◆Bibliographic Essay on Archives of the Ohara Institute for Social Research
◆大原社会問題研究所雑誌 523号(2002年6月号)PDF公開
◆○「所蔵図書・資料の紹介」のリニューアル公開 
◆その他の更新情報
======================================================================

【お知らせ】
○学内停電に伴うサーバーダウンのお知らせ
大学内の電気設備点検に伴う停電のため、下記の期間はOISR.ORGの閲覧ができなく
なります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
期間 8月16日 午後4時から8月19日 午前9時まで

○産別会議インデックス公開 (8月7日)
http://oisr.org/sanb/index.html

原資料インデックス・シリーズの新たな追加として、産別会議インデックスを公開しまし
た。大原社研地下書庫に所蔵されている産別会議原資料のファイル単位のインデック
スです。資料は以下のように分類されています:

1 原資料 本部関係(分類番号11)
2 原資料 単産関係(分類番号12)
3 原資料 地方産別(分類番号13)
4 原資料 運動・争議(分類番号14)
5 原資料 大衆団体・友誼団体(分類番号15)
6 原資料 その他(分類番号16)
7 コピー資料(分類番号2)
8 出版物(分類番号4)
9 新聞切り抜き(分類番号5)
10 補遺(分類番号6)ファイルなし

リストにある資料はすべて研究所にて閲覧可能です。ただし保存状態が悪いものもあり
ます。ご相談ください。

産別会議とは:

産別会議(全日本産業別労働組合会議)は、1946(昭和21)年8月19日、電産、国鉄、
鉄鋼、機器、全炭など21単産、組合員163万人をもって結成された。産別会議は当時、
組織系統では左派のナショナルセンターの位置にあり、右派の総同盟(組合員85万人)
を凌駕し、2・1スト、労働立法の制定、産業復興、最賃制の確立、労働協約の締結など
日本の労働運動をリードした。戦後初期、日本の労働運動は「産別会議の時代」であっ
た。

産別会議は1958年2月、その歴史に幕を閉じた。当研究所は翌59年5月、産別会議記
念会(代表・杉浦正男)より、本部事務局資料や単産資料など産別会議が発行・収集し
たいっさいの資料の寄贈を受けた。

産別会議資料について:

産別会議資料は現在、研究所における「戦後社会運動資料」のなかでも日農資料、総
評資料、向坂逸郎文庫、鈴木茂三郎文庫などと並んで、閲覧請求が多い資料である。
なお、産別会議資料の全容については、『大原社会問題研究所雑誌』第494・495号
(2000年1・2月)を参照されたい。

http://oisr.org/oz/494-495/index.html

○Bibliographic Essay on Archives of the Ohara Institute for Social Research (7月29
日)
http://oisr.org/english/bibessay.html

大原社研所蔵の原資料の英文解説。Andrew Gordon著 "Labor and Imperial
Democracy in Prewar Japan" (University of California Press, 1991)の付録として書か
れたもので、著者と出版社の了承を得て掲載しました。 大原社研所蔵の原資料一般、
協調会文庫、労働組合と政党の原資料について簡略に解説をしています。

○『大原社会問題研究所雑誌』 524号(2002年7月号)PDF公開 (7月26日)
http://oisr.org/oz/524/index.html

【特集】日本の社会保障:動向と現在(2)  

公的年金制度の動向と論点――社会保険方式から公費負担方式へ   里見賢治
日本の児童手当制度の展開と変質(上)――その発展を制約したもの  北 明美

■論文
   
夫婦間の所得の組み合わせの変化が所得格差に与える影響       森 剛志

■書評と紹介
   
大森真紀 著「イギリス女性工場監督職の史的研究――性差と階級」 今井けい
広田義治 編著「日鋼労働者と主婦の青春――1954年 日鋼室蘭闘争の記録」
                                 鎌田とし子
森裕城 著「日本社会党の研究――路線転換の政治過程」        五十嵐仁

OISR.ORGの窓(2)「資料紹介 産別会議旧蔵のパンフレット」      吉田健二

社会・労働関係文献月録(2002.4.1-2002.4.30受け入れ分)  

所報:2002年3月

○「所蔵図書・資料の紹介」のリニューアル公開 (7月24日)
http://oisr.org/own/index.html

『大原社会問題研究所雑誌』 第494・495号(2000年1・2月)で掲載された所蔵図書・資料
の紹介はすでにWEB上でも公開されています。今回、所蔵図書・資料紹介のファイルを
各項目に細分化して、見やすいようにリニューアル公開しました。

【その他の更新情報】

○最新の更新履歴
http://oisr.org/notice/whatsnew.html

○2002年度の更新履歴
http://oisr.org/notice/renewal02.html

***********************************************************************
    
購読を中止するときはwebmaster@oisr.orgまでご連絡ください。
OISR.ORGでは皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。

法政大学大原社会問題研究所 (http://oisr.org)
編集担当者:鈴木 玲 
   〒194-0298 東京都町田市相原町4342
   TEL 042-783-2307 FAX 042-783-2311

***********************************************************************


OISR-WATCH

法政大学大原社会問題研究所 (http://oisr.org)