OISR.ORG へようこそ 法政大学大原社会問題研究所

秘蔵貴重書・書簡コレクション

トーマソ・カンパネルラ
(Tommaso Campanella,1568〜1639 )

Realis philosophiae epilogisticae
『真正哲学』1623年刊

トーマソ・カンパネルラ
真正哲学
ルネッサンス期イタリアの哲学者で空想的共産主義者。ドミニコ会修道院の修道士となったが、異端の疑いで宗教裁判をうけて拘禁され、また反スペイン秘密結社の指導者として投獄され31才から27年間獄中生活を送った。本書は彼の哲学上の主著で、獄中で書いた夢想境物語りの『太陽の都』も含まれている。
真正哲学 真正哲学

Prev← 【目次】  →Next

担当 遊座・定森     since 2008.7.23