労働資料協のホームページへようこそ

 社会・労働関係資料センター連絡協議会(略称:労働資料協)は、社会・労働関係資料の収集・整理・保存・利用に関与する全国の諸機関が、社会・労働関係資料の保全を図り、公開利用の促進に寄与することを目的として、1986年に発足しました。
 ささやかな会ではありますが、発足以来、加盟機関のネットワークにより労働関係図書・資料の収集・保存、活用になにがしかの寄与ができているものと自負しております。
 このホームページを通じ、労働問題・社会問題の資料に関わるさまざまなことがらについて、会員間はもとより、広く関心のある方々との交流を、さらに広げていきたいと考えております。


※労働資料協のホームページは▼こちらに移動しました
〔更新日:2011.7.7〕

内 容 目 次


加盟機関相互利用:相互利用要領・各機関別の利用サービス一覧労働資料リサーチソース

会の活動:2011年度総会・研修会(水俣市、10/20〜10/21)のご案内HPのメンテナンス

会の組織:主な事業会員(機関・個人)・役員・担当者一覧会則

加盟機関の最近の動き:熊本学園大学水俣学研究センター、新日窒労組機関紙『さいれん』復刻版刊行





労働資料協事務局

〒194-0298
町田市相原町4342
tel:042-783-2306 fax:042-783-2311
法政大学大原社会問題研究所内
 Eメール:oharains@s-adm.hosei.ac.jp
 代表幹事  五十嵐 仁
 事務担当  若杉 隆志
 Eメール:takashi.wakasugi.35@adm.hosei.ac.jp

【ホームページ】
  http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rodo
         (又はhttp://oisr.org/rodo)

 



会員各位へのお願い

  1. このホームページをご覧になっての感想、ご意見、載せるべき情報など、お気づきのことがありましたら、なんなりとお寄せください。

  2. 各機関における特徴的な出来事、新たに収集したコレクション、図書・資料の廃棄情報など会員にアナウンスしたいことがありましたら、事務局までおしらせください。このホームページの最近の動き(会員から)の欄でご紹介したいと思います。

  3. 会員(機関・個人)でホームページを開いておられる方は、このページに掲載させていただきたいと思いますので、ご連絡ください。

  4. その他会の活動についてのご意見、要望、質問などありましたら、ご連絡ください。

入会について

  1. 入会申し込み資格は、社会・労働関係の資料保存機関、または会の目的に賛同する個人です

  2. 入会を希望される機関・個人の方は、会則のページをご一読の上、事務局までご連絡ください。

 
  • 入会申し込み書の書式は、▼こちら▼です。