OISR.ORG へようこそ 大原社会問題研究所

日本労働年鑑 戦後特集(第22集)
The Labour Year Book of Japan post war special ed.

第二篇 労働組合

第二章 主要なる労働組合


49 全国土建労働組合同盟

全国土建労働組合同盟

◇結成 廿二年六月廿七日

◇組織 本部東京都千代田区神田花房町二

 (廿三年三月末)一八組合 一七七、一五六名

◇役員 執行委員長 高島新吾

    副執行委員長 篠原一、玉井幸八郎、大原萬次郎、田邊善作、三好徳太郎

    書記長 富所富平

◇綱領

 一、われらは健全鞏固なる組織と団結の力に依り労働条件の維持改善を計り以て経済的、社会的地位の向上を期す

 一、われらは技術の錬磨、品性の陶冶、識見の啓発につとめ以て人格の向上を期す

 一、われらは労働の社会的意義を宣明し封建的土建界の徹底的民主化をはかり以て新日本の興隆に寄与せんことを期す

◇中立、総同盟の全国土建一般労働組合同盟準備会、全労連加入の全日本土建一般労働組合と鼎立の形である。

日本労働年鑑 第22集/戦後特集
発行 1949年8月15日
編著 大原社会問題研究所
発行所 第一出版
2000年2月1日公開開始


■←前のページ  日本労働年鑑 戦後特集(第22集)【目次】  次のページ→■
日本労働年鑑【総合案内】

大原社会問題研究所(http://oisr.org)