OISR.ORG へようこそ 法政大学大原社会問題研究所
 

所蔵図書・資料の紹介

V  戦前の原資料


2 裁判記録

 (3) 小作争議関係裁判記録

 小作争議に関する裁判は,脅迫や騒擾等の刑事事件として問題にされた事例が多い。

 これらの資料からは,争議の概要は勿論のこと,農民運動活動家の詳細な経歴を知り得る。 90cm 幅の棚に5段分の資料(予審調書・訊問調書・判決等)が24件の争議毎にまとめられている。このなかには,日農創立期の大争議であった岡山県の藤田農場争議,1920年代を代表する小作争議として耳目を集めた香川県の伏石争議・新潟県の木崎争議および大日本生産党員と農民組合員との乱闘で死者を出した栃木県の阿久津事件等,農民運動史上著名な争議に関する裁判資料が収められている。

 記録の全容は,以下の通りである。

 1)岡山県の藤田農場争議(予審調書・判決6冊,4ファイル,1923年)
 2)香川県の伏石争議(訊問調書27冊,11ファイル,1924年)
 3)大阪府の鴻池新田仮処分命令申請事件(1ファイル,1924年)
 4)佐賀県の基山争議(9冊,3ファイル,1925年)
 5)香川県の金蔵寺争議(7冊,6ファイル,1925年)
 6)福岡県朝倉郡宮野村小作料請求事件(1ファイル,1925年)
 7)河合義一外の業務妨害恐喝事件(兵庫県加古郡,1ファイル,1925年)
 8)石間政治外5名放火未遂脅迫事件(兵庫県加東郡,1ファイル,1925年)
 9)新潟県の木崎村暴力行為脅迫事件(6冊,3ファイル,,1926年)
 10)徳島県岩脇事件(地主恐喝,調書,2ファイル,1926年)
 11)騒擾事件 被告人原初外20余名(福岡県三井郡,立禁,1ファイル,1926年)
 12)鳥取県の淀江争議(仮差押反対,訊問調書21冊,9ファイル,1927年)
 13)島根県の出雲郷小作争議(差押,1ファイル,1927年)
 14)香川県の土器事件(2冊,2ファイル,1927年)
 15)神戸騒擾事件(共同耕作,訊問調書4冊,2ファイル,1927年)
 16)岐阜事件(茜部小作争議,予審調書・判決全1冊,1ファイル,1927年)
 17)山県茂平脅迫被告事件(香川県仲多度郡,1ファイル,1927年)
 18)騒擾建造物及器物損壊事件(大阪府北河内郡,立禁をした地主宅襲撃事件,3冊,2ファイル,1927年)
 19)高知漁民騒動(9冊,1ファイル,1930年)
 20)新潟県の王番田争議(12冊,3ファイル,1930年)
 21)栃木県の阿久津事件(予審調書26冊,5ファイル,1932年)
 22)秋田県戸数割賦課問題公務執行妨害事件(全2冊,1ファイル,1930年)
 23)和歌山県の日高争議(4冊,3ファイル,1929年)
 24)秋田県の前田村争議(1冊,1ファイル,1929年)

(横関 至)

『大原社会問題研究所雑誌』No.494・495(2000年1・2月)、創立80周年記念号より



Previous←  所蔵図書・資料の紹介【目次】  →Next

大原デジタルライブラリー

法政大学大原社会問題研究所(http://oisr.org)