OISR.ORG 法政大学大原社会問題研究所
トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English
 トップ>大原デジタルライブラリー>大原クロニカ>『社会・労働運動大年表』解説編

大原クロニカ
『社会・労働運動大年表』解説編

民婦協(日本民主婦人協議会)[社]1948.4.19

 主として産別傘下の労働組合婦人部を中心に,婦人民主クラブ,日本協同組合同盟婦人対策部などの参加により,1948年4月19日結成された婦人組織.初代会長勝目テル.最盛期には約40団体60万人を結集,〈働く婦人と家庭婦人の統一〉をめざし,広範な婦人の生活要求をとりあげて活動.1949年4月の婦団協結成に大きな役割をはたした.国際民婦連に加盟.アジア婦人会議,子どもを守る国際会議など婦人の国際連帯にも道をひらいた.〔参〕米田佐代子〈1948−9年の婦人運動について〉(歴史評論1974年3月号,6月号).


大原クロニカは、法政大学大原社会問題研究所編『新版社会・労働運動大年表』(労働旬報社、1995年)に基づいたウェブ歴史事典です。日本の社会運動・労働運動を中心に解説しています。

●『新版社会・労働運動大年表』凡例

●『社会・労働運動大年表』データベース


大原クロニカ

トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English