OISR.ORG 法政大学大原社会問題研究所
トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English
 トップ>大原デジタルライブラリー>大原クロニカ>『社会・労働運動大年表』解説編

大原クロニカ
『社会・労働運動大年表』解説編

メーデー禁止[政]1936.3.19

 2・26事件による戒厳令下に政府は,治安対策を理由に臨時議会終了までのメーデーなど多衆運動禁止を命じた.これに反対する無産政党・組合は陳情・抗議し,5月1日当日は全国各所で座談会・懇談会・各種大会・ピクニック・家族慰安会や,欠勤・工場内デモ,さらには食堂改善や賃上げ要求等を行った.しかし,この年以後,敗戦後の1946年までメーデーは開けなかった.〔参〕松尾洋ほか《日本労働組合物語・昭和》1965.


大原クロニカは、法政大学大原社会問題研究所編『新版社会・労働運動大年表』(労働旬報社、1995年)に基づいたウェブ歴史事典です。日本の社会運動・労働運動を中心に解説しています。

●『新版社会・労働運動大年表』凡例

●『社会・労働運動大年表』データベース


大原クロニカ

トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English