OISR.ORG 法政大学大原社会問題研究所
トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English
 トップ>大原デジタルライブラリー>大原クロニカ>『社会・労働運動大年表』解説編

大原クロニカ
『社会・労働運動大年表』解説編

《プロレタリア科学》[社]1929.10.13

 諸科学のマルクス主義的研究・発表のため結成されたプロレタリア科学研究所の機関誌として11月5日創刊.科学同盟結成後その機関誌となる.野呂栄太郎・寺島一夫らが資本主義発達史・哲学等について執筆した.《プロレタリア科学研究》発刊(1931年5月)後啓蒙誌化し,’34年1月までつづくが弾圧のため’33年10月号が最終号になった.〔参〕運動史研究2号《プロレタリア科学(復刻版別巻)》梅田俊英解題1986.


大原クロニカは、法政大学大原社会問題研究所編『新版社会・労働運動大年表』(労働旬報社、1995年)に基づいたウェブ歴史事典です。日本の社会運動・労働運動を中心に解説しています。

●『新版社会・労働運動大年表』凡例

●『社会・労働運動大年表』データベース


大原クロニカ

トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English