OISR.ORG 法政大学大原社会問題研究所
トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English
 トップ>大原デジタルライブラリー>文献データベース利用の手引き

大原デジタルライブラリー
文献データベース利用の手引き


本データベースの概要

     
  1. 検索可能なデータ数は、論文が約19万件、和書が約13万件、洋書が約5万件、その他書評等3万件の総計約40万件です(2008年4月現在)。採録文献は、すべて当研究所が所蔵しているものです(なお、逐次刊行物のうち大学関係の紀要類は一定の期間がが過ぎると、法政大学多摩図書館に移管されます)。
  2. 和書には協調会・向坂逸郎・高瀬清・山本巌・及川朝雄・中林賢二郎・東城守一・大原慧・嶺学・村田陽一の各文庫及び年鑑類の一部を含んでいます。なお、向坂文庫には、堺利彦旧蔵の大逆文庫が含まれています。
  3. 洋書には協調会文庫・向坂逸郎・中林賢二郎・東城守一・大原慧の各文庫、村田陽一文庫の一部を、また、論文には一部図書中論文を含んでいます。  
  4. 当研究所ライブラリーは公開しています。文献資料等の閲覧・利用に関しては、「閲覧室等利用案内」をご覧ください。
    また、『大原社会問題研究所雑誌』の定期購読者には、コピー料金の割引などの特典もあります。
  5. このデータベースの構築には「科学研究費補助金(研究成果公開促進費)データベース」の補助を受けています。

利用のヒント

     
  1.  【全文検索】と【キーワード検索】の違い
    キーワード検索は、検索用につけたキーワードから選択するので高速です。検索方法は全部一致検索です。全文検索は書名、出版社や出版年、あるいは雑誌名など、データベースに収録されている項目をすべて部分一致で照合するので、同じことばでもより多くの結果が得られます。パソコンの性能がよくなったので全文検索をおすすめします。
     
  2.  ことば(主題)で探す
    思いつくことばで自由に入力してください。洋書も日本語の件名をつけています。ただ、シソーラスとして統制していませんので、同義語を複数入力すると漏れが少なくなります。キーワード検索の際に参考としていただくよう、「和書データベース件名頻度表」および「論文データベース件名頻度表」を用意しています。
      例 外国人労働者問題について2000年に発行された文献を探す
         [全文検索][and]にして[外国人労働者][2008]と入力
        女性問題についての文献
         [キーワード検索][or]にして[女性][婦人][ジェンダー]と入力
           *「女性」 「婦人」など、なるべく共通に使われることの多い、簡単な言葉を選ぶ方が多くの結果を得られやすくなります。
           *同じことばでも検索方法を[全文検索]にすると多くの結果が得られます。
     
  3.  人名で探す
    [キーワード検索]行う場合は人名はフルネームを、労働組合名は略称(『日本労働年鑑』に掲載)を入れてください。また、人名は原則として常用漢字を用いています。
      例 相澤與一 ×  相沢与一 ○
     
  4. 数字・英字・漢字
     英字・数字は全角、半角、大文字、小文字はみな同じものと認識されます。しかし、漢字は新字、旧字は別のものと認識されます。当データベースでは著者名、書名など原則として常用漢字を用いています。

お願い

     
  1. 本データベースの充実改善にご協力ください。
     そのためにも、ぜひ一度ご自分の名前で検索し、本データベースの採録分野の文献で脱落しているものがありましたらお教えください。
     出版物を刊行された場合に、ご寄贈いただければ、本データベースに採録いたします。  
  2. データの誤りや脱落など、お気づきの点がありましたら、大原社会問題研究所宛にメールをいただければ幸いです。

著作権について

  1. 法政大学大原社会問題研究所「大原デジタルライブラリー」が提供するデジタル情報の著作権は、特記しない限り法政大学大原社会問題研究所が保有しています。
  2. 法政大学大原社会問題研究所「大原デジタルライブラリー」が提供する出版物、オンライン・ジャーナル等の原文情報、二次情報データベース等の著作権は、それぞれの著作者もしくは作成機関が保有しています。
  3. 法政大学大原社会問題研究所「大原デジタルライブラリー」が提供する情報の複製(端末からのプリントアウト、ダウンロード等)は、調査・研究、教育又は学習を目的とする場合に限ります。
  4. 法政大学大原社会問題研究所「大原デジタルライブラリー」が提供する情報の利用に際しては以下の点をお守りください。
  5. 印刷媒体、CD-ROM、VTR、放送等での使用を希望される場合には、事前に必ず法政大学大原社会問題研究所までご連絡(電話: 042-783-2305, FAX: 042-783-2311, E-mail:oharains@adm.hosei.ac.jp)の上、所定の手続きをとってください。 無断使用はお断りいたします。

 法政大学大原社会問題研究所は利用者の資格を問わない専門図書館・資料館です。研究所閲覧室の利用につきましては「研究所情報」をご覧ください。

 当サイトはリンク大歓迎です。リンクはどうぞご自由に。
なお、リンクされた場合下記までご一報いただければ幸いです。
e-mail oharains@adm.hosei.ac.jp

法政大学大原社会問題研究所
〒194-0298 東京都町田市相原町4342
TEL 042-783-2306
FAX 042-783-2311


■関連ページ

論文データベース
和書データベース
洋書データベース


トップ
総合案内
研究活動
刊行物
大原デジタル
ライブラリー
大原デジタル
アーカイブス
大原デジタル
ミュージアム
大原社会労働
リンク集
英語版
English